スポンサーリンク

マスクバンドで耳の痛みから解放!マスクにプラスして仕事・育児に集中できるオススメグッズ!

ガジェット

マスクバンドで耳の痛みから解放!マスクにプラスして仕事・育児に集中できるオススメグッズ!

スポンサーリンク

マスクバンドを購入したきっかけ

仕事をしている最中マスクをかけている耳に痛みを感じた。
マスクのヒモが耳を圧迫していて痛みで仕事に集中できない。
以前から気になっていた「マスクバンド」、耳にヒモをかけなくていいのでとても魅力的だ。
しかし、実際の使用感はどうなのだろうか。
自分は頭が大きいのでサイズは合うか気になるところだがやはり人気でよくAmazonのランキングでも見かける。
機能的なデザインで手頃な値段のものがあるのであれば使ってみたい。

「Tiva マスクバンド」を選んだ理由

マスクバンドならお手入れも簡単な、軟質プラスチック製がオススメみたいだ。
どうやら4段階で長さを調整できるらしい。


一度装着してしまえば首にもかけることができて、机に置いたりしなくて済むので衛生的だ。
他メーカーのものに比べるとデザイン性もスタイリッシュで口コミも良い。

マスクバンド自体まだ普及しておらず、なかなかつけている人が周りにいなかったので購入をためらっていた。
しかし、Amazonなら30日間無条件返品返金及び1年間無条件交換ができ、アフターサービスも充実していたので思い切って購入してみた。

実際に使用してよかったこと

<実際に使用してよかったこと>
・予想していたよりマスクのひもによる痛みから解放された。
・耳にかけるよりマスクが顔にフィットする。
・プラスチック製なので洗面台でゴシゴシ洗えるので、お手入れがラク。

口コミ通り、耳の痛みから解放された。
耳の痛みから解放されて、いつもより仕事に集中できるように。
5本セットなので家族や会社の友人にもプレゼントして喜んでもらえました。

実際に使用してみたデメリット

<実際に使用してみたデメリット>
・装着時少し面倒。
・軟質素材のため乱暴に扱うと壊れそう。

やはり装着には一手間かかるので、朝の準備に忙しい時には少し面倒。
ネックレスをつける要領で首に巻いて装着しなければならず通常のようにスムーズにはつけられない。
雑につけると爪が折れてしまいそうなことから、慣れるまでは鏡をみながらつける必要性を感じた。

まだマスクバンドをつけている人は決して多くはない。
今となってはマスクも定価で大量に手に入り、感染リスクも抑えられる。
しかし会社員として働いていると1日の大半、マスクをつけていなくてはならない。
これから何年この生活が続くかわからない中で、今は「耳の痛み」という小さなストレスも積み重なれば大きくなる。
このマスクバンド1つであなたやあなたの家族がストレスから解放されて、仕事や遊び・家事・育児にも専念できるはず。

▼商品の詳細・購入はこちら▼
【 表示価格は5本セットの価格です!1本あたりはかなりお得! 】
【 Amazonなら30日間無条件返品返金及び1年間無条件交換が可能! 】

写真撮影に使用した布マスク「KEEN TOGETHER MASK」
厚手の生地で通気性もよくオススメです。

4D/M[+]ブログは子育てに役立つアイテム&情報を発信!
あなたの子育て生活を快適にします!

▼Twitterで最新情報をお届け!気になった方はぜひフォローお願いします!▼

時短してできた時間は子供と遊ぼう!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-59-1024x359.png

育児時間を時短して子供とたくさんあそぼ!
「あそびっぷん」は1分で子供が大喜びする遊びを紹介する動画コンテンツです!

▼1分あそぼ「あそびっぷん」Twitterは下記リンクから▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました