スポンサーリンク

【Apple Watch】iPhone呼び出し機能【隠し機能も紹介】

ガジェット

んにちわ、4D/M[+]中の人です。

今日はApple Watchの便利な機能を紹介。

スポンサーリンク

もう家を出る時間なのにiPhoneがない…⁉

子供と出かける準備をしている最中に

そっとiPhoneを置いたらどこに置いたかわからなくなってしまった。

育児中でなくても

だれもが経験したことがあるのではないでしょうか。

Apple Watchの「iPhoneを呼び出し機能」を使って即座に解決!

あまり知られていませんがApple Watchには

「iPhone呼び出し機能」が搭載されています。

呼び出しボタンを押すと

iPhoneからベル音が鳴って場所がわかるという

便利な機能。

使い方

使い方はとても簡単。

文字盤を上にスワイプして、iPhone呼び出しボタンを押すだけ。

Bluetoothがつながる範囲内であれば

鳴らすことが可能です。

ワガヤは3階建てですが

1階に置き忘れたiPhoneを

3階から呼び出しをすることができます

あまり知られていない隠し機能

先ほどのiPhone呼び出しボタンを長押しすると

光ります。

Apple Watchを使わないときは充電器へ

Apple Watchの弱点はバッテリー。

最新のものでも駆動時間は最大18時間。

1日持たないのです。

しかしこれがiPhone呼び出しでは強みで

・家に帰ってくる

・Apple Watchを充電器に置く

このサイクルだけ、習慣化できてていれば

iPhoneを失くしても

定位置にあるApple Watchで呼び出すことができるのです。

人は一生で平均153日間も探し物をしている

探し物にかかる平均時間は1日10分。

民間企業の調査で人生の3680時間、153日間を探し物をしているそうです。

中の人はアップルウォッチに

「時計」と「iPhone呼び出し機能」しかなくても

Apple Watchを買い続ける!と断言できるくらいには

この機能には助けられています。

Apple Watchで人生の無駄な時間を

大切な人や子供のために使いませんか?

中の人オススメ!あんなに高かったApple Watchが2万円⁉

型落ちモデルならなんと2万円で買えてしまう素晴らしい時代に。

▼購入は下記から▼

▼あわせて読みたい▼

[抱っこ+お会計]大変じゃないですか?[+Apple Watch]

時短してできた時間は子供と遊ぼう!

短い時間だけでもできる「あそび」を紹介!

▼1分あそぼ「あそびっぷん」Twitterは下記リンクから▼

https://twitter.com/asobippun/media

コメント

タイトルとURLをコピーしました