スポンサーリンク

車のお出かけにオススメ!駐車場で役立つアプリ「Google Keep」

お役立ち情報

いざ家族と車でららぽーとへ!
目的地に近づいて、

「ここの駐車場って 何階に駐車すればいいんだっけ?」

そんな風に困ったことないでしょうか?

我が家は土日車で行く商業施設だけでも9箇所あるので
それぞれの駐車場のベストな階を覚えるのは至難の業…。

そんな時に出会った便利なアプリがこちら!

Googleの無料メモアプリ「Google Keep」

Googleが提供している無料メモアプリ
通常のメモ機能に加えてリスト、写真、音声をメモすることができます。

今回は「位置情報」を使用したメモ機能をご紹介。

スポンサーリンク

実際に試してみました!

今回の目的地は「ららぽーと豊洲」。

ららぽーと豊洲を目指し車を走らせます。
そして駐車場の入り口が見えてきたところでApple Watchに通知が!

https://www.google.co.jp/maps/

通知が来て、「開く」をクリックをすると

こんな感じに登録していた駐車場の詳細が見えるので
スムーズに目的のフロアに車を走らせることができました!

「Google Keep」で登録した箇所の100m以内に入ると通知が来るようです。

登録方法は簡単!

まずはアプリストアから「Google Keep」をダウンロード!

Google Keep - メモとリスト
Google Keep – メモとリスト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

アプリを起動したらお手持ちのGoogleアカウントでログインしてください。

メモの登録方法はすごくシンプル

画面の右下にある「+」ボタンをクリック。

タイトルに場所の名前を登録。

「タイトル」に駐車場の名前を登録。
「メモ」に駐車場の情報を入力します。

あまり長文にしてしまうと確認するのに時間がかかるので
できるだけシンプルにするのがポイント!

最後にこのメモアプリの通知設定のトリガーに
位置情報を登録します。

名称を入れればサジェストで候補の住所が出てくるので
いちいち地図アプリを起動したりコピーペーストすることなく
スムーズに登録できます!

チェックマークをクリックすれば完了!

最後にiPhoneの設定で下記項目が「許可」されているか確認してください。
「設定→プライバシー」
・位置情報サービス 【オン】
「設定→プライバシー→Google Keep」
・位置情報の利用を許可 【常に】
この項目が「許可」されていないと通知を受け取ることができません。

育児生活の時短・効率化にぜひオススメ!

仕事もプライベートも効率化してくれるオススメアプリ「Google Keep」。
これからも育児の時短に活躍できそうな「Google Keep」の
機能を紹介していこうと思います!

Google Keep - メモとリスト
Google Keep – メモとリスト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

「Google Keep」を最大限に活用するならApple Watchが必須!
▼Apple Watchに関するオススメ記事はこちら▼

【Apple Watch】iPhone呼び出し機能【隠し機能も紹介】
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました